読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すぐ すぴー (˘ω˘)

僕はりんごをかじる 彼女は鼻をかむ

AWS ( Gateway API + Lambda + DynamoDB (+IAM))

Dynamoを操作するための簡単なAPIを作成した.
この記事の読者は,AWS初心者を想定しています.
私自身も初心者なので,アドバイス
いただけたら嬉しいです.

IAM

これでアクセス権限を調節します
ロールを作成,ポリシーの追加をし,アクセス権限を
Fullにします.とりあえず,これで動作確認が可能です.
f:id:sugspi:20161118221808p:plain

DynamoDB

Key-Value型のDB.RDBを極めていない私にとっては
直感的かつ,クエリの部分をサーバ側で書けばいいので
わかりやすいと思った.

テーブルの作成→
テーブル名とプライマリーキーを設定(ソートキーを設定する場合はこちらも)
デフォルトの設計を使用にチェック

完成です.

LambdaとAPI Gateway

Lambdaを先に作成すると,APIが自動的に作られるので
詳細を設定するだけで作成することができます

Lambda

Create Lambda Function
bluePrintは選択しなくて大丈夫です
Configure triggersで,API Gatewayを選択します
Configure functionで各種設定をし,
python2.7で関数を書いていきます.
boto3があればDynamo操作は無敵!

次にAPIの設定をします.
GETで値をLambdaの方で受け取れるように
設定しなければなりません.

f:id:sugspi:20161118223414p:plain
f:id:sugspi:20161118223444p:plainf:id:sugspi:20161118223458p:plain
f:id:sugspi:20161118223530p:plain
f:id:sugspi:20161118223543p:plain
f:id:sugspi:20161118223643p:plain
f:id:sugspi:20161118223729p:plain
最後にアクションからAPIをデプロイを選択して
デプロイしてください!(新しいステージを追加してください!)